November 19, 2017

西蒲・曽根郷ゆかりの文人展・講演会―その2

2017_1028_152323img_1992

2017_1028_160929img_1997

2017_1028_161721img_1999

2017_1028_162040img_2001
「西蒲・曽根郷ゆかりの文人展」のブログから3週間・・・、今回は「その2」です。

会場は新潟市西蒲区曽根の西川多目的ホール、書画50点の展示 と 岡村鉄琴新潟大学教授の記念講演と作品解説でした。

記念講演、演題は「からみ合う文化」で内容は「よむ」「みる」 と 作者は地元・新潟県・来越者(文人墨客)・・でした。

書 と 絵、作者 の 交流について詳細にお話されましたが・・・、初めて聴く事が大半でした。

書は一般的には「よむ」もの、絵は「みる」ものと言う概念ですが・・・、教授は書は「みる」、絵は「よむ」と言う事について語られました。

文人展でたくさんの作者がおられますが、地元の西蒲・曽根で有名と思います が 私は2名名前を聞いた事がある程度でした。

越後は良寛さん、会津八一先生、相馬御風さんが有名です。

そして「幕末の三筆」と称され、楷書・行書・草書の手本を数多く残した巻菱湖さんです。

今年1月に長岡県立近代美術館、幕末の越後が生んだ2書人、「良寛と巻菱湖」展を鑑賞しました。

来越者では亀田鵬斉さんが有名です。

作品の撮影は禁止の為、岡村教授の作品解説の場面でパチリ と 数枚撮りました。

講演と作品解説で2時間余・・、充実した内容 と わかりやすい話し方 で 大変勉強になりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2017

第46回 県芸術美術展 「芸展」-第 2 弾

2017_1111_133723img_2030
 昨日の11日(土)から始まった第46回 「芸展」 (前期展は11日~17日・後期展は19日~26日)、書道部門は前期で、昨日鑑賞ブログも第2弾です。

14時から始まった作品説明会、弥彦で8~9月に個展を開催された丘山先生でした。

期間中2回鑑賞、2回目は会期最終日の前日でした。

「書」の話は勿論の事、人間性にも触れる・・・、書かれた作品の写真版 数枚いただきました。

昨日鑑賞した目的は丘山先生の作品説明を聴く事でした。

たくさんの方々が先生の解説に耳を傾け・・・、約40分位だったと思います。

書体・書風について先生がまとめられた印刷物から説明・・・、むかしの高校の教師そのものでしょうか?

大変に勉強になり、終わってから個人の作品解説も受けられ、いの一番にお願いしました。

Bギャラリー作品の前 で 今後の勉強の仕方など丁寧に・・・、初歩的な話から古典の話まで教えて戴きました。

11/10の新聞発表の当日、審査結果・入選のハガキをいただいた時、11/25の懇親会参加の案内がありました。

過去2回参加していますが今回はどうしようか迷っています。

明日以降 友人・知人・先生他・・・、たくさんの方々が鑑賞されると聞いて喜んでいます。

尚 画像の右から3番目が私の作品です。


| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 11, 2017

第46回 県芸術美術展 「芸展」

2017_1111_121556img_2017


2017_1111_122456img_2021
第46回 「芸展」 、今日11日(土)から26日(日)迄の会期で開催されました。

前期展は書道・工芸・日本画で後期展は洋画・彫刻です。

書道部門は前期、11日(土)から17日(金)迄の会期、早速今日お昼頃県民会館に入り鑑賞しました。

右画像が私の作品です。―Bギャラリー左、入ってすぐの所にありました。

入選者発表は昨日の10日、新潟日報の紙面欄に名前が載っていた時は、昨年・一昨年以上に感動しました。

14時からの作品解説も含めて後日第2弾で掲載します。

追記
会場ですが、日本画のみが市民芸術文化会館、他は県民会館です。

後期展の会期は19日~26日です。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 29, 2017

第12回燕市美術展覧会 その2

2017_1014_113742img_1948

2017_1014_113053img_1947

2017_1014_112321img_1944
第12回燕市美術展覧会、芸術の秋にふさわしい展覧会です。

会期は10/13(金)~10/16(月)の4日間、会場は燕市吉田産業会館でした。

ブログ「その2」の掲載が遅れました。

書道部門に限って言えば、出品数は昨年より4点増え、作品レベルも年々上がっているように思います。

燕の市展は撮影禁止ですが・・・、少しゆるくなったでしょうか?

画像は14日(土)11時からの作品説明会の様子です。

そのあと 他の部門を鑑賞しました。

三条市展鑑賞も予定していましたが…、遅いお昼の支度もあり行けませんでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 28, 2017

西蒲・曽根郷ゆかりの文人展・講演会

2017_1028_125823img_1986

2017_1028_153751img_1993
 「西蒲・曽根郷ゆかりの文人展」が昨日の27日から3日間、新潟市西蒲区曽根の西川多目的ホールで開かれています。

書画50点の展示を鑑賞・・・、14時からの 岡村鉄琴新潟大学教授の記念講演と作品解説を拝聴しました。

今日の目的は岡村先生の講演会でした。

6月末の県書道協会の懇親会(東映ホテル)でご挨拶させてもらってから・・・、4ヵ月振りでした。

演題は「からみ合う文化」で、たくさん(100名位?)の方々が拝聴されました。

講演始まる前と講演・作品説明会が終わっての16時半近くご挨拶させてもらいました。

ここ最近、ゆっくり出かける事が出来なかったが、今日は思い切って計画しました。

ブログもなかなか書けていません・・・、「その2」は後日掲載します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 13, 2017

「第12回燕市美術展覧会」始まる

2017_1013_120318img_1934

2017_1013_120528img_1936
第12回燕市美術展覧会が今日から開催です。

10/13(金)~10/16(月)・4日間の会期で開催され、会場は燕市吉田産業会館です。

今日お昼の画像、急いだ為ピンボケです。

明日以降、ゆっくり鑑賞して掲載したいと思います。

右画像 出品作品の漢詩、七言律詩の56文字です。

書道、日本画、洋画、工芸・彫刻、写真の5部門 で 9時から17時迄です。(最終日が16時)

燕市民 又 近郷の方、5部門の力作を鑑賞して下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 27, 2016

第45回記念 県芸術美術展 (芸展)-第3弾

2016_1126_143244img_0760

2016_1126_144542img_0762
今月12日から始まった第45回 「芸展」 (前期展は12日~18日、後期展は20日~27日)は今日迄です。

書道は後期で今日迄県民会館~仕事でのお付き合いの方で今日鑑賞しますと言われている方が2名お出でになります。

昨日、新潟東映ホテルにて授賞式および出品者懇親会があり出席しました。

審査結果、入選のお知らせをいただいた時、懇親会参加の案内があり・・・、昨年同様参加する事にしました。

14時から15時過ぎ迄書道他各部門の入賞者の表彰式でした。―画像がその様子です。

15時25分から2時間余懇親会・・・、楽しいひと時を過ごしました。

展覧会場での作品解説、懇親会場での各先生方のアドバイス、大変参考になりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2016

第45回記念 県芸術美術展 (芸展)-第2弾

2016_1122_100140img_0729_2

2016_1122_135224img_0744

2016_1122_102423img_0733
 第45回 「芸展」 、書道部門は後期で20日(日)から27日(日)までの会期で開催されています。

右画像が私の作品で大きな一文字の作品が2点、圧倒されそうですね~すでに圧倒されています!

「芸展」は釈文は展示されないので 読み比べる事が出来ないのが残念ですが・・・、審査ではしっかり使われていると思います。

写真撮影は禁止されており、自分の作品以外は撮る事は出来ません。

しかし 隣りの作品2点 を 一緒に撮りました。 上の文字が「暁」の旧漢字、下が「散」だと思います。

私の作品の隣りに消火設備があり ちょっと場所には恵まれなかったようです。

入選者の作品はどれも素晴らしい作品ばかりで・・・、大変勉強になります。

26日(土)、「芸展」入賞者、入選者の懇親会があり 出席予定ですので、その様子 と 作品解説 を 合わせて第3弾に掲載したいと思います。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2016

弥彦菊まつり

2016_1118_121245img_0708

2016_1118_115652img_0687

2016_1118_120034img_0692

2016_1118_120712img_0701
「弥彦菊まつり」が 11/01から11/24までの会期で、 弥彦神社境内で開かれています。

例年 文化の日でしたが 今年は遅くなり、先週 立派な菊を観賞しました。

第56回県菊花展覧会、弥彦村の秋最大の観光行事として 毎年県内外から多くの観光客が訪れています。

出品数、 品目の多様なことで、県下随一の大展覧会として 毎年好評、盛んです。

例年、愛好者から続々と出品され、その点数も4千鉢にのぼり今や「弥彦の菊まつり」 と呼ばれて全国に知られ、越後の大勢の観菊者で賑いをみせています。

名物大風景花壇は、秋の越後路の風物詩として親しまれています。

本年の大風景花壇のテーマは『京都・嵐山』です ⇒ サクラと秋の紅葉で有名

清流保津川に架かる渡月橋を前景に紅葉の山並みを菊花で再現する。

昨年(2015年) 大風景花壇のテーマは 『弥彦山』 ⇒ 御遷座百年―弥彦神社

一昨年(2014年) 大風景花壇のテーマは 『富士山』 ⇒ 世界文化遺産登録

毎年全国の有名な景勝地を三万本の菊花の押し芽と菊花約五百鉢で造園する「弥彦菊まつり」 の 名物「大風景花壇」は観光客の記念撮影のスポットとして人気を集めています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2016

第45回記念 県芸術美術展 (芸展)

12日(土)から27日(日)迄の会期で 芸展が開催されました。―前期(日本画・洋画・彫刻) 、後期(書道・工芸)

書道部門は後期で20日(日)から27日、会場は県民会館です。―前期は12日~18日

一昨日(11日)の新潟日報で入選者が発表になりました。

昨年が初挑戦でビックリの入選!今年は最後の最後まで 墨と紙 で悪戦苦闘でした。

入選出来た事は光栄です。

20日~27日の会期中に鑑賞し、次のステップにしたいと思えます。

いつもですと表具屋さんに持って行く前に写真を撮るんですが今回は忘れていました。

後日県民会館会場での入賞・入選作品鑑賞後、第2弾として掲載します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧