September 15, 2021

9 月(前半)だより その2

Img_0862

*秋本番

実りの秋は画像、後方は弥彦山。

芸術の秋もまさに本番、各書道展が連続し・・・、作品書きで慌ただしい毎日です。

週末の弥彦での群書展、作品は終わっているわけですが…、大東文化大学の全国書道展、燕市展、県芸展と続きます。

先週末、1日人間ドックに行ってきました。岩室でしたが4年続いています。朝7時45分スタートでした。

午後からの診断速報では大きな異常はなかったと思います。詳細は半月後になります。

現在会社は週3日出勤、趣味の「書道」と・・・、このように出来ることは健康あって出来る事と感謝しています。

読書の秋も機会あったら追記します。

 

| | Comments (0)

September 04, 2021

9 月(前半)だより

Img_0843 Img_0846

*「書人」8月号 &「大学」8月号

左画像が書人誌・玄心⇒「書人」月例8月号(09/05締切り)⇒漢字条幅臨書 王鐸(臨節過歳終)、漢字半紙規定と臨書(墨跡大成)です。

右画像が大東文化大学誌⇒「大学」月例8月号(09/06締切り)⇒漢字半紙規定、臨書(米芾ー中秋詩帖)、漢字自由、規定漢字仮名交じり です。今月8月号 は 漢字条幅出品しませんでした。

*第37回群書展は9月18日(土)~19日(日)です。ー会場は弥彦総合コミュニティセンターです。

 

| | Comments (0)

August 24, 2021

8 月(後半)だより

Img_0724 

*第37回読売書法展

8/20・8/23よりの読売書法展・東京展が 2会場で開催されています。

8/20国立新美術館(六本木)は8/29迄、8/23東京都美術館(上野)は8/29迄です。

8/24国立新美術館は休館です。最終日は2会場とも同じ29日です。

展示作品は画像左端です。

今回は鑑賞しない事としました。

コロナ禍、緊急事態宣言で人流を抑制、半減にする…、呼びかけがされている為 東京行きを断念しました。

今回 私の作品展示は国立新美術館で2回目です。

昨年は中止で一昨年は東京都美術館でした。

コロナ禍が終息し、来年は神戸と東京会場鑑賞出来る事を願っています。

| | Comments (0)

August 15, 2021

8 月(前半)だより その 2

Img_0837

* お墓参り

画像は13日のお墓参り、夕方の画像です。

10日お墓の掃除、1年間の汚れをおとしました。

12日お花等々準備・・・、13日の朝7時過ぎから墓参りの準備をしました。

12日の夕方、いつもの花屋さんに予約をしておくのが出来なかった為、少し貧弱な花しか買いませんでした。

13日お昼前から親戚の方々のお参りが続きました。

14日も親戚の方がお墓と仏壇にお参り、私は14日と今日午前 親戚の仏壇にお参りしました。

墓参りの日、お寺様から仏壇にお経をあげてもらいました。ー 母親の月命日です。

月命日のお経は毎月5日と決めています。(5日は父親が亡くなった日で一緒に!)

今日午後から親戚の仏壇お参りしてきます。

酷暑も直近の雨で涼しくなりました。

*読売書法展

先週末、発表のあった読売書法展に入選出来ました。ー 読売新聞に11日掲載される

東京の2会場ですが、私の作品は新国立美術館です。しかしコロナウイルス感染拡大防止で行かない方が良いと考えています。

鑑賞して…、レベルアップしたいと思いますが、コロナ感染も急拡大しています。

私自身 2回目のワクチン接種は6月11日で 2ヶ月は経過しています。

この後、芸術の秋 書道展も続きます。

| | Comments (0)

August 07, 2021

8 月(前半)だより

Img_0825 Img_0823

*「書人」7月号 &「大学」7月号

左画像が書人誌・玄心⇒「書人」月例7月号(08/05締切り)⇒漢字条幅臨書 倪元璐(李白誌長条幅)、漢字半紙規定と臨書(蜀素帖)です。

右画像が大東文化大学誌⇒「大学」月例7月号(08/05締切り)⇒漢字条幅、漢字半紙規定、臨書(米芾ー吾友帖)、漢字自由、規定漢字仮名交じり です。

*第35回玄心書道展(神戸)は大盛況でしたとの事でした。

追記ー前回の記事もまだ途中です。~なかなか時間がとれず進んでいません・・・。

| | Comments (0)

July 31, 2021

7 月(後半)だより その 2

Img_0810 Img_0813

*燕市産業史料館 体験工房館

グローバルに展開する 燕製品を集めた企画展「世界に翔ばたく燕展」は立派でした。

その後、体験工房館を見学しました。

後日画像の様子を このページに掲載します。

 

| | Comments (0)

July 20, 2021

7 月(後半)だより

Img_0804 Img_0795

Img_0777

*燕市産業史料館「企画展」

日本有数の金属加工の集散地、グローバルに展開する製品を集めた企画展「世界に翔ばたく燕展」が18日(日)まで 市産業史料館で開かれていました。

左上画像が最も古い展示品、鳥や花の装飾が施された香炉 は 鎚起銅器の老舗G社です。

右画像は1991年からノーベル賞の晩餐会で採用されている金属洋食器「ノーベルカトラリー」はY社です。

左下は冬の生活を守る除雪機、各国の南極観測基地やフィンランド・サンタクロース村で活用され、国際的な知名度があるF社です。

金属加工の町燕は江戸時代 水害に苦しむ農家が副業で始めた「和くぎ作り」が源流とされています。

約30種類の品が紹介され…、技術革新を重ねて発展してきた地場産業の歩みを伝えています。

このような立派な企画展を最後の日 鑑賞出来て良かったです。

その後 体験工房館を見学しましたので後日パート2として掲載します。

| | Comments (0)

July 02, 2021

7 月(前半)だより

Img_0769 Img_0766

*「書人」6月号 &「大学」6月号

左画像が書人誌・玄心⇒「書人」月例6月号(07/05締切り)⇒漢字条幅臨書 王鐸(王鐸唐紙六首手巻)、漢字半紙規定と臨書(蜀素帖)です。

右画像が大東文化大学誌⇒「大学」月例6月号(07/05締切り)⇒漢字条幅、漢字半紙規定、臨書(米芾ー元日帖)、漢字自由、規定漢字仮名交じり です。

*今日から第35回玄心書道展⇒玄心会員「同人」として出品!

先日ご案内の通り、2日~4日の会期で神戸で開催されています。

今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の為、神戸には行きませんでした。

ワクチン2回目は、6月11日に接種していますが…、今年は兵庫県外からの鑑賞者は少ないと聞いています。

来年の鑑賞を今から楽しみにしています。

 

 

 

 

 

| | Comments (0)

June 26, 2021

6 月(後半)だより

Img_0771

*第35回玄心書道展

会場:原田の森ギャラリー 神戸市灘区原田通3-8-30

会期:令和3年7月2日~4日(日)

昨年は新型コロナウイルスで中止、今年は「万全の感染防止対策で会場設営」、祝賀・懇親会は中止です。

楽しみにしていましたが、やはりこのコロナ禍で遠方でもあり、残念ですが神戸には行かない事にしました。

会期も例年ですと4日間ですが、今年は3日間です。

理事以上の作品集が発行されると言う事で、昨日申込み用紙が郵送され…、お願いするつもりです。

作品も書人会員の公募展も併催され 大規模な玄心書道展です。

30年前に仕事でお世話になった方(神戸在住)に案内はがきを投函しました。

その方には今も年賀状で毎年新年のご挨拶しています。

関西方面は一部仕事で繋がりがあったり…、書人・玄心会先生方との接触は浅いですが勉強になる事が多いです。

「書」よりも人間的に学ぶ事、仕事の取引先も含めて教えられる事ばかりですし…、このような機会がある事は有難いです。

 

 

 

 

| | Comments (0)

June 11, 2021

6 月(前半)だより その 3

Img_0765

*初夏だよりーみちのく山形「さくらんぼ」

毎年時期になると注文している「さくらんぼ」が昨日届きました。

「サクランボ」はとてもデリケートな果物ですので到着後、直ちに冷蔵庫に入れ、淡い塩水にて洗って食べるのが良いとされています。

実はまだ冷蔵庫で・・、この後夕食で食べます。

* ワクチン接種

新型コロナウイルスワクチン接種2回目、今日午前かかりつ医で接種しました。

5月21日が1回目、ファイザーの接種間隔は3週間で今日でした。

1回目同様、今のところ体調に変化はなくほっとしています。

15時過ぎ問題ないと思い、左膝のマッサージに整形外科を受診しました。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧