« 越後一之寺「国上寺」 | Main | 月例 12 月号 »

January 02, 2018

書き初め

2018_0102_123523img_2213
正月二日は書き初めです。

書き初めは、新年を迎えその一年を寿ぎ、吉祥の語句や新春の語句を正月2日に初揮毫することです。

または、この1年の目標があればそれを揮毫する。

今迄あまり上記にとらわれず、書道誌の課題など書いていました。

今年の書き初めは画像の如く「知識は力なり」と揮毫しました。

落款は平成30年ですので「戊戌」(訓読みはつちのえいぬ)と書き、年の初めの意味で「歳旦」と書きました。

名前や雅号の下には「書」の代わりに「試筆」(筆を試す)と揮毫しました。⇒「戊戌歳旦 勝雲試筆」

今年の目標であり心構えとして「知識」は必ず力になります。

生涯勉強です と 言った人がいますが、まさにその通りです。~そして・・・、「想像力」が大事です。

正月はなかなかゆったりと時間がとれず、限られた短い時間の中でした。

昨日朝6時から「謹賀新年」書きで・・・、新年早々2日間「書」に向きあいました。

6文字の中で「力」と言う文字が書きにくく、一番字形・線質が悪く、全体として文字の大きさもバランスしていません!

「漢字かな交じり」 の かなは未熟です。

しかし正月の書き初めは楽しかったです。

|

« 越後一之寺「国上寺」 | Main | 月例 12 月号 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 書き初め:

« 越後一之寺「国上寺」 | Main | 月例 12 月号 »