« 中山博道旗争奪剣道大会 | Main | 中山博道旗争奪剣道大会 パート2 »

September 19, 2016

六道の御守=真田六文銭

2016_0919_100107img_0507

2016_0919_100342img_0509
 真田と信州、今月8日、真田の氏神とされる東御市本海野の白鳥神社で祈祷された六道の御守=真田六文銭(六連銭)です。

戦国時代に貨幣として流通した「永楽通宝」 アルミ製のレプリカ(複製)6枚に「真田ひも」を付けた「六道の御守 真田六文銭」です。

戦国大名・真田氏の家紋「六文銭」をイメージし、お守りやペンダントとして使ってもらう為に商品化、900枚を作成した。

NHKの大河ドラマ「真田丸」の放送で真田氏への関心が高まっているが、「一時のブームで終わらせず、六文銭に込められた思いが続いてほしい」 と 商品化されたHさんは語られている。

ドラマでも描かれる真田氏の家族や領民への愛が、持つ人に継承されればうれしい と 願う・・・、と信濃新聞記事より抜粋しました。

六文銭に込められた思いは3月13・14日、上田を見学した際に感じられました。

数少ない貴重な御守、地元でない私が持っていても良いのかなぁと思いながら・・・、大事にしたいと思います。

|

« 中山博道旗争奪剣道大会 | Main | 中山博道旗争奪剣道大会 パート2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69465/64227685

Listed below are links to weblogs that reference 六道の御守=真田六文銭:

« 中山博道旗争奪剣道大会 | Main | 中山博道旗争奪剣道大会 パート2 »