« 松山城城主と長岡京遷都 その2 | Main | 松山城城主と長岡京遷都 その3 »

November 03, 2014

弥彦菊まつり

2014_1102_093313dscn8984

2014_1102_091335dscn8964

2014_1102_091427dscn8966

2014_1102_092959dscn8981
 「弥彦菊まつり」が 11/01から11/24の会期で、 弥彦神社境内で行われており、昨日朝 立派な菊を観賞しました。

第54回県菊花展覧会、弥彦村の秋最大の観光行事として 毎年全国から多くの観光客が訪れています。

出品数、 品目の多様なことで、県下随一の大展覧会として 毎年好評、盛んです。

例年、愛好者から続々と出品され、その点数も4千鉢にのぼり今や「弥彦の菊まつり」 と呼ばれて全国に知られ、越後の大勢の観菊者で賑いをみせています。

名物大風景花壇は、秋の越後路の風物詩として親しまれています。

本年(2014年) 大風景花壇のテーマは 『富士山』です。~世界文化遺産登録
昨年(2013年) 大風景花壇のテーマは 『伊勢神宮』でした
一昨年(2012年) 「天の岩戸」でした

毎年テーマを変えて作られる3万本の挿芽小菊による「大風景花壇」は観光客の記念撮影のスポットとして人気を集めています。


2014_1102_091846dscn8974

2014_1102_091937dscn8975

2014_1102_091753dscn8972

2014_1102_092037dscn8976
 
例年文化の日の頃に菊花展を観賞しますが 昨年の11月4日は父親の13回忌の為 中旬頃の観賞でした。

左画像は寛仁(ともひと)親王賞の見事な菊です。

三笠宮家の長男寛仁さま(66歳)が、一昨年6月にがんで亡くなられました。

「ひげの殿下」として親しまれ、福祉に尽力され 又 スポーツ振興にも取り組まれた方です。

そうそう一昨年の3~4日は高校の同級会、岩室(大橋屋さんが会場)の帰りの4日朝 5名で弥彦菊まつりを観賞しました。―良き思い出になっています。


2014_1102_092258dscn8978_2

2014_1102_093014dscn8982_2

2014_1102_091625dscn8970

2014_1102_092613dscn8979
 
この連休は雨模様の予報でしたので、昨日の日曜日の朝早く出掛けました。

画像は9時から9時半、神社を参拝、天候は良く気持の良い朝、立派な菊を観賞しました。

帰りに中村屋の饅頭を買うつもりでしたが、駐車場も早満車になり(9時前はまだスムーズに入れた)、弥彦神社周辺は団体客を含め、参拝者はかなり多くなりました。

 

|

« 松山城城主と長岡京遷都 その2 | Main | 松山城城主と長岡京遷都 その3 »

Comments

ブランドコピーブランド専門ネットショップで、
ファッション時計,バッグ,財布とその他の世界一流ブランドコピー激安販売。
弊店のブランド コピーブランド時計は日本全国送料手数料無料です。
ブランドコピー品の華麗さや実用でお客様に驚喜を与えます。
シャネル サスペンダー スーパーコピー https://www.2kopi.com/product_show.php-id=9922.htm

Posted by: シャネル サスペンダー スーパーコピー | December 16, 2020 03:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 弥彦菊まつり:

« 松山城城主と長岡京遷都 その2 | Main | 松山城城主と長岡京遷都 その3 »