« 第9回燕市美術展覧会 | Main | 松山城城主と長岡京遷都 »

October 19, 2014

第9回燕市美術展覧会その2 と 三条市展(第10回)

2014_1017_120552dscn8871
 今日(10/19)は3日目、第9回燕市美術展覧会 を 9時から 50分間位鑑賞しました。

それぞれの感性で綴り、個性的で想像力豊かな、 日頃のけんさくの成果が表れた立派な作品の数々です。

更に高いレベルを目指して 皆さんが懸命に努力されていると思うし、その一人として書き続けていければ と 思います。

市展にまず参加する事が と 出品してきたのが本音、来年が節目の第10回、健康で継続は力なりの精神です。

書道の審査員の総評の中に 作品を選ぶ時に注意した点は、古典の学習、意欲的で創造性が豊かであることや、骨力や明るさ、書きこんでいるか等に視点を置き、書線の美しい作品を・・・、と書かれていました。

私の作品の隣が書の先輩Oさんで奨励賞、会員推挙です。(撮影はご遠慮下さいですが2枚撮らせていただきました)


三条市美術展(第10回)

2014_1019_103210dscn8884

2014_1019_105701dscn8889
 燕市展のあと 三条市展を鑑賞しました。毎年三条市が一週間早い会期でしたが今年は一緒になりました。

右画像、三条高校の書道パフォーマンスで、映像も流れていました。

各部門の作品、燕市よりたくさん入選していました。

書道部門だけ20分間位鑑賞、特に入賞の作品が勉強になりました。

次の予定があり 走り走りでしたが、芸術の秋にふさわしい、秋晴れの展覧会でした。

明日から出張、朝6時前に家を出て新幹線と飛行機で松山、そして大阪方面です。

|

« 第9回燕市美術展覧会 | Main | 松山城城主と長岡京遷都 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第9回燕市美術展覧会その2 と 三条市展(第10回):

« 第9回燕市美術展覧会 | Main | 松山城城主と長岡京遷都 »