« 京都・滋賀・大阪方面その3 | Main | 清掃・買物(消費増税前) »

March 23, 2014

亀の翁(かめのお)

2014_0322_132630dscn7704
一昨年 「書」の御礼に引き続き、今年も 純米大吟醸亀の翁(かめのお)を頂きました。

幻の銘酒 亀の翁 を 飲むのは確か4回目です。

なかなか手に入らない 又 高価で普段 なかなか飲めない 酒 だと思います。

平成六年、連続テレビドラマ「夏子の酒」(フジテレビ系)で、日本全国に放映され有名になりました。

更に、ニューヨークや台湾でも放映されたようです。

下記はインタネットで掲載されている内容の一部です。

和醸良酒、「酒はその土地の米と水と人情と自然が醸す風」を信念に、良寛和尚が眠る田園地で丁寧な少量仕込で酒造りを行う久須美酒造。(長岡市小島谷1537-2)

蔵裏手にある樹齢250年の杉山に地中深く染みこんだ雨水は、新潟有数の清らかな名水として蘇り、同蔵清泉(きよいずみ)の由来となっています。

専務の久須美記廸氏(現社長)が幻の米亀の尾(かめのお)の種もみを探し出した。

地元農家を説き伏せて有機栽培して銘酒亀の翁(かめのお)を誕生させた逸話は、漫画夏子の酒のモデルとしても有名です。

 3連休(21~23日)ではあったが、21・22日は合わせて1日出勤しました。

3連休は曇り/雨の天候、春分の日もありましたが、春はまだと言う感じです。

2~3月に関東甲信越の大雪、2月の出張で松山、3月に入って滋賀の近江八幡は雪でした。

雪国新潟 の 山間部はそれなりの積雪でしたが…、下越の平野部は本当に少なく除雪らしい除雪はしませんでした。

4月から消費税が5%から8%になります。

21日は衣類、今日は食料品の買物をしましたが、そんなに消費増税前に買っておこう と お客が殺到する賑わいでもなく 普段通りと言う感じでした。


|

« 京都・滋賀・大阪方面その3 | Main | 清掃・買物(消費増税前) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69465/59342667

Listed below are links to weblogs that reference 亀の翁(かめのお):

« 京都・滋賀・大阪方面その3 | Main | 清掃・買物(消費増税前) »