« 田圃に案山子(かかし) | Main | 群書展 »

August 19, 2012

「書」月例

2012_0819_103851dscn4567
 「書」と買い物、部屋の整理etc、図書館は来週ですけど…、ゆっくりくつろげた日曜日でした。

10月下旬には燕の市展があり、作品書きもそろっとしなければと思っていますが…、なかなかです。

一ヶ月半ぶりの月例の作品書きです。

読み : ちくいんのうじょうせんちょうのみどり  しょうすいせいけんばんがくのくも

意味 : 竹の陰は幾重にも翠の色をあらわし、松吹く風は深い谷々の雲を送って晴天にかしましい


一ヶ月前の土・日(21~22日)が中学校の同期会でした。

早いですねぇ、48名の出席のうち会話出来たのが半分もないと思います。

同期会パート3の記事はゆっくり書く事にします。

高校の同級会が11月3~4日です、場所は同じ大橋屋さんです。

|

« 田圃に案山子(かかし) | Main | 群書展 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「書」月例:

« 田圃に案山子(かかし) | Main | 群書展 »