« 《 鐵 》その2⇒生い立ち | Main |  5月末 »

May 27, 2012

書道展 出品作品

2012_0527_091209dscn4195

2012_0527_091928dscn4201
 第八回凌雲会書道展の 会期(6/09~6/10)もせまりました。

作品はいつも半切1/2の横額 と 色紙です。色紙は今書いているところです。
 
出品作品

●「想妄莫」 : まくもうそう

意味 : 妄想してはいけない 「もうそうすること莫(なか)れ」
     「妄想」とは、邪念であり、現実から遊離したいやしい思いです。
    
憎いと思うのも、かわいいと思うのも、すべて自分が勝手に思いこむこと。この思いこみを「妄想」と名づける。

自分にとって、憎いのかかわいいのか、得なのか損なのか、美しいのか醜いのかというものの見方をします。

相手を、そのままに素直に見ずに、自分のもっている相対的な見方によってのみ見てしまう。これも「妄想」です。

この「妄想」にとらわれると、本来具えている仏心はくもってしまい、迷いの海へと深く沈んでいってしまうのです。

禅 の こころ より ⇒ 一生つきあっていく自分自身に贈る言葉です。

●「飛翔」 : ひしょう

意味 : おおきくはばたけ ~ 人生の先輩が若者に託するメッセージです。

     勇気と将来への活力が沸くような言葉です。


|

« 《 鐵 》その2⇒生い立ち | Main |  5月末 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69465/54812149

Listed below are links to weblogs that reference 書道展 出品作品:

« 《 鐵 》その2⇒生い立ち | Main |  5月末 »