« 村の神社で還暦のお祝い | Main | 結婚おめでとう »

March 21, 2007

還暦祝いパートⅡ

030
 昭和22~24年生まれを団塊世代と名づけ全国700万人、終戦後のベビーブームであり、
大量定年退職時代到来、07年問題とも言われマスコミに注目されています。

私達部落の同級生は(昭和22/04~23/03生)この世代の一人であり、4月から60歳の還暦を迎える。

私は先週59歳の誕生日を迎えたばかりでまだ1年近くはある事になる。

神社で一同にして逢うのは小学校以来ではないでしょうか。
野球、相撲、かくれんぼ、パッチ、ビー玉、駒遊び、……まだまだたくさんの遊びがあり、神社で遅くまで遊びました。

神社が小さく見えるね、ここで野球をした事が考えられないね!と皆さん言っていたし一番の思い出のようでした。

話題は子供、孫、失業、パート、年金、福祉、介護、老後……と政治経済と言うより身近な問題でした。(パソコンも話題にのっていましたね!)

18人の部落の同級生、1人と亡くなっていないわけですので、皆で70歳の古希迄健康でいようと話していました。

私達時代と地域性もあり、中学を卒業すると働く事が親孝行で、農家と自営業(洋食器関連)が多く働きました。

同級生、今回いろいろな話を聞かせてもらい感じた事は、個性的で 且つ 人間的な強さがあるように思いました。

幼友達なので、何でも遠慮なく言い合えるし、ストレスの発散の場にもなったのではないでしょうか。

教えられる事はたくさんありました。

最後にあの狭い神社で野球した話ではないが、腰を低く子供の目線で今一度見る事 と パワーをたくさん貰ってきました。

明日からのエネルギーにしていきます。

|

« 村の神社で還暦のお祝い | Main | 結婚おめでとう »

Comments

いつまでも、こんな風にれるということはいいですね。
うらやましいです。私もこうなってみたいです。
エネルギーたくさん頂いたんですね!!
もっと、頑張ってください(^^)

Posted by: あさ(^^) | March 21, 2007 at 09:09 PM

こんばんは、やまちゃんです。
60歳はまだまだお若いです!
ニュースで退職後についてアンケート結果がありました。
8割の人がまだ働きたいとのこと。
理由は、「経済的理由」「社会とのかかわり」が多かったようです。
まだ、これからですね!

Posted by: やまちゃん | March 25, 2007 at 12:31 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69465/14332307

Listed below are links to weblogs that reference 還暦祝いパートⅡ:

» 他人と接触を持つ趣味を持ちましょう。 [団塊世代の生き方]
団塊世代の2007年 問題は深刻な問題が山済みです。 定年後の退職金、つまり資産運用をいかにするか。 老後の生活設計を含め、"生きがい"のある暮らしをしましょう。 [Read More]

Tracked on March 21, 2007 at 07:56 AM

« 村の神社で還暦のお祝い | Main | 結婚おめでとう »