« 関西出雲大社 | Main | 「有願和尚」遺墨展 »

October 15, 2006

”食育について考えよう”フォーラムパート3

  パート3は食育基本法とは?とフォーラムで野菜生産者の話と金属洋食器生産者の話がありました。

食材よりスプーンの記事が多くなりますが、共同展示館つばめを紹介します。

食育基本法とは?
「食育基本法」は、平成17年7月15日より施工された法律です。

食育に関する基本理念を定め、国民の健康と、豊な人間性を育むため、食育の推進を課題とし、現在及び将来にわたる、健康で文化的な国民の生活と、豊かで活力ある社会の実現に寄与する事を目的として、作られました。

食育基本法には、「食育は、食に関する適切な判断力を養い、生涯にわたって健全な食生活を実現することにより、国民の心身の健康の増進と豊かな人間形成に資することを旨として、行われなければならない。」とあり、食育の方向性が述べられています。

他にも、栄養バランスの崩れや、食生活の乱れ等からおこる、生活習慣病の問題を改善しようという課題も、盛り込まれています。

法律化されたことにより、ますます食育への注目度が高まっています。

Weblog0610_014
Weblog0610_004
 パート2は燕製品青空即売会でしたが、パート3は共同展示館つばめでスプーン、フォークの町を紹介します。

画像右はフリクションプレスで、スプーンのツボ起こし、柄押しetcを加工をする機械です。


Weblog0610_012
Weblog0610_013
Weblog0610_010
Weblog0610_011
 画像一番右がカレーチャーハンスプーンです。

スプーンの主はデザート、ティー、コーヒースプーンでしょうか。
他にケーキ、グレープフルーツ、メロン、スープ、いちごスプーン各種あります。

高級品と言われるものはニッケルが入っています。
材質についてはパート4で……それと食育月間と食育の日?についてです。

|

« 関西出雲大社 | Main | 「有願和尚」遺墨展 »

Comments

こんばんは、スプーンでも用途によって、使い分けるのですね。味わいながら食べるには当然だと思いますが、今までの私はスプーンの使い分けに無頓着でした。
 これからは美味しく食べるため、スプーン選びにも関心をもちたいと思います。家内の毎日使う計量スプーンはなくてはならない道具のようです。
 昨日は日本伝統工芸展を三越名古屋栄店で鑑賞してきました。
市川さんの作品も観させていただきありがとうございました。
KANちゃんのブログで予備知識もあり、はじめての伝統工芸展でしたが、作者の工夫と作品の素晴しさに感動しました。

Posted by: 人我大好 | October 16, 2006 at 11:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69465/12294656

Listed below are links to weblogs that reference ”食育について考えよう”フォーラムパート3:

« 関西出雲大社 | Main | 「有願和尚」遺墨展 »