« わかでき「納涼会」 | Main | あった!あった!案山子  台風14号 »

September 03, 2005

(草書)作品

weblog6_088
 某書道団体の課題作品を、半切/一行/7字で書きました。(杜甫詩)

読み;万里悲秋常作客―ばんり ひしゅう つねにかくとなる
意味;長い旅路の果て、悲しい秋の風景の中、私はいつでも旅人だ。

杜甫が、都を遠く離れて居を構えたときの詩。 
いつ戻れるかあてもなく、病気が進行して好きな酒も断つはめになってしまったと詠んでいます。
いつまでもその地になじめず、旅人のまま暮らさざるを得ない悲哀が漂います。

weblog6_093
 
追加記事
 阿武さんの案山子はどこかな?と思いさがして見ました。
確か田圃の中のはず~わからない。……実はどのへんの田圃かもわかっていないのだ!

土手の下、田圃脇の畑に案山子発見! どこの案山子かわかりませんが 撮りました。

|

« わかでき「納涼会」 | Main | あった!あった!案山子  台風14号 »

Comments

こんばんは、やまちゃんです。
今日「わかでき」で仕事終了後8限受けてきました。
斉藤さんから「写真」を受け取りました。
納涼会の楽しさがよみがえります。
ありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。

Posted by: やまちゃん | September 03, 2005 11:47 PM

フジイさんの本社の駐車場から小池工業団地に向っていった信号の辺りにあります。ちょっと目立たないかな。
杜甫の詩いいですね。中国の詩や漢詩を書にして、KANさんなりの解説を加えてどんどん紹介してシリーズ物にして下さい。期待しています。

Posted by: 阿武さんのゆきあたりばったり | September 04, 2005 09:13 AM

素晴らしい半切ですね。うっとりいたします。夫婦で4年間書道教室に通ったこともあり妻も感動していました。息子も小学校で2年間書道教室に通いましたので、KANちゃんの作品を家中で楽しく拝見させていただいています。
これからもよろしくお願いいたします

Posted by: 人我大好 | September 04, 2005 11:02 PM

はじめまして、片山と申します。
ブログはじめましたのでよかったら遊びに来てください。
http://blog.livedoor.jp/kiita3teiou/"/>
ココです!

Posted by: katayama | September 06, 2005 09:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference (草書)作品:

« わかでき「納涼会」 | Main | あった!あった!案山子  台風14号 »