« (隷書)作品 | Main | 良寛遺墨展 »

August 13, 2005

”田中藍堂書展”開催中

weblog6_004
weblog6_009
weblog6_006
                    会期;8月11日(木)~8月21日(日) 10:00~17:00
会場;酒屋やよい神社前店 2階フリースペース(新潟県西蒲原郡弥彦村)
    弥彦山居(自宅)…酒屋さんの近く

「書に新しい風を」との信念に基づく…県内書壇にさわやかな新風を送る注目すべき個展~新潟日報記事より。

・「プロとしての結果、人間としてのプロセス」…イチロー選手のことば

weblog6_014
weblog6_007
weblog6_020
                     ・僕らが育ったつばめのまちは 父ちゃん母ちゃん晩まで稼ぐ……藍堂さんは燕市出身です。

・書は誰でもかける その人の力量だけのものはかける…中川一政のことば

・耳近く 蕎麦すする音 わが友の性(さが) そのままに 音の親しさ…宮柊二のうた
この作品は山居(自宅)にあります。(他にたくさんの作品が展示されています)

立派な個展でした。盆休みに今一度ゆっくり観たいと思います。
時間の都合つく方は、是非足を運んでください。

|

« (隷書)作品 | Main | 良寛遺墨展 »

Comments

必ずいきます

Posted by: 阿武さんのゆきあたりばったり | August 13, 2005 at 10:33 PM

“田中藍堂書展”目の覚めるような作品ばかりの個展ですね、写真で楽しませていただきました。有難うございました。
 藍堂さんはじめ新潟県には立派な先生方が多く環境にも恵まれ幸せですね、私の地元で見られるものなら実物を観たいですね
 作品の中で中川一政の「ことば」に興味があります。私は「書はだれでもかける」の作品で書」を「ブログ」に置き換えて自分の非才と力量だけ書いています。
 夏休み期間、良寛遺墨展鑑賞などお忙しいですね。でも、好きなことをしているとこれが健康の秘訣でエネルギーとなっているようですね。
これからも楽しませていただきます。

Posted by: 人我大好 | August 16, 2005 at 09:51 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69465/5449311

Listed below are links to weblogs that reference ”田中藍堂書展”開催中:

« (隷書)作品 | Main | 良寛遺墨展 »