« ”書道展”反省会 | Main | 「書」教室風景 »

July 02, 2005

「長寿」書作品

weblog4_018
 某書道団体の課題作品を、半切/一行/7字(楷書)で書き出品しました。
「楽天知命故不憂」
読み;天を楽しみ命(めい)を知り、故(ゆえ)に憂(うれ)えず
意味;天が定めた運命を受け入れて楽しめば、もう憂うことなどない。
悠々自適の境地に達した人の行き方を表す。

「祝 古稀」は「古稀(70歳の賀)を祝って贈る」

 長寿を楽しみ、悠々自適の境地まで至った人生の先輩を称える言葉として、
長寿のお祝いに贈りましょう。

|

« ”書道展”反省会 | Main | 「書」教室風景 »

Comments

天が定めた運命とは何でしょうか、今の境遇でしょうか。もがき苦しむ己ほど滑稽なものはないと笑い飛ばす。全てを受け入れれば憂いはなし。そんな風にも解釈しました。

Posted by: 阿武 | July 03, 2005 08:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「長寿」書作品:

« ”書道展”反省会 | Main | 「書」教室風景 »