« 温故知新 | Main | 新発見! »

February 14, 2005

新年会(野積海岸から日本海を望む)

_003
毎年恒例の、凌雲書道会の新年会が昨日(2/13)ありました。(参加者24名)
場所は寺泊野積海岸の民宿「まつや」です。
海岸沿いは雪が少なく天気にも恵まれました。
集合写真は当家伝説の松の前で撮りました。
(画像をマスターしていないので、うまくアップが出来ませんでした)
3時間の宴会でした。ある人に書道の取り組みとしてこんな事を話しました。
気持ちが充実しないと、なかなか書けない時もあります。
あまり頑張りすぎないで、気軽にやる事。
毎日の生活の中、趣味より優先する事がたくさんあります。
細くても良い、長く続けることが大切ですと話しました。
あっという間の3時間、いろいろな話が聞け有意義であり、
新たなエネルギーをもらって帰りました。

|

« 温故知新 | Main | 新発見! »

Comments

こんにちわ。
掛橋です。
僕は日本海の冬の荒波が大好きです。

・・・夏の海は水着のおねーさんが大好きです・・・

と、話がそれましたが、写真見て僕も海に行きたいなー。と思いました。
残念ながら時間があまりとれず今年は行ってないのですけど・・・

あと、写真のアップロードが不安でしたらまた教室で質問してくださいね!
でわでわ。。。

Posted by: 掛橋 | February 15, 2005 11:35 AM

こんばんは、お疲れ様です。
県央サティ校のやまちゃんです。
朝礼についてのコメントありがとうございます。
今までいろんな製造業に携わってきて、プラス新しいサービスは無いものかと考えています。
そんなんで、関連書をいろいろ読んでいます。
たいへん参考になりました。

新年会は楽しく、有意義な時をすごされたようですね。私もずっと長く付き合える仲間を大切にしたいと思います。


野積の海、今の時期にしては穏やかでしたね。
遠くに佐渡が望めるんでしょうか?
砂浜もきれいです。
それが夏になると‥
美しい自然をずっと残したいですね。

Posted by: やまちゃん | February 16, 2005 12:52 AM

( ^.^)( -.-)( _ _) ドウモ
インストラクターの斉藤です(ミ ̄ー ̄ミ) ニャ

『細くても良い、長く続けることが大切』
KANちゃんのこの言葉、本当に再認識しました!

本当にそうですよね!
私たちは日々、趣味とは違う事
(例えば仕事や家庭の事など・・・)を
どうしても優先しなければいけません。

でも、そういったことだけをやっていたのでは
息も詰まりますしストレスも溜まる・・・

趣味や興味のある事に多少時間を使うくらいの
気持ちの余裕ってとても大切なのだと
思わず読みながらうなずいてしまいました。

そういえばお話は変わるのですが
今日は報告に来ました!

先日お願いしていた教室のHPのお気に入りに
【KANちゃん日記】を追加させていただききました

これからも、沢山の人達がこのKANちゃん日記に
足跡を残してくれることを応援しています☆
(^-^ ) ニコッ

それではまた来ま~す(⌒∇⌒)ノフリフリ

Posted by: 斉藤 | February 18, 2005 11:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新年会(野積海岸から日本海を望む):

« 温故知新 | Main | 新発見! »