July 13, 2005

”新潟豪雨から1年” 書作品(三条)

weblog5_004
Weblog5
 新潟県燕市のとなりまち、三条市の嵐南地区を中心に大きな被害を出した昨年の7.13水害から、
今日で丸一年、死者九人、被災は7,200世帯でした。

惨事を二度と繰り返すなと、五十嵐川堤防改修工事が進んでいます。

 先日(7/10)三条書道連盟展を観ました。
三条水害を書いた「書」がありましたので、画像アップしました。
 ………
ふりつづく雨と流れに土手ついえ、家も人らも泥水の中
サイレンの音なりやまず、幾時も虚しくひびく空に川辺に
水去りて積もりし泥の内にありて
咲きし野の花芽ぶく下草

水害から一年経過するなかで、今なお二百五十四世帯がプレハブ仮設で不自由な生活を送っています。

| | Comments (3) | TrackBack (0)